村越板金: 藤枝市 岡部町新舟の「板金屋」2代目です はちまきで、頑張っています 新築工事はもちろん、改修工事・雨漏りの修理も致します 藤枝 焼津 島田 吉田 静岡方面に出没させていただきます 建築板金2級技能士 ・アーク溶接特別教育・高所作業車運転技能講習・特別職長教育 /:藤枝板金組合所属

FrontPage

村越板金ロゴ

静岡県 藤枝市 岡部町新舟にある「板金屋」です

  金属 外壁屋根 の 施工・張り替え・修理
        の 施工・改修・修理
         雨樋 の 施工・架け替え・修理
            雨漏り の 点検・修理 などをやっています。

見積りは、無料で行います。 気軽に声をかけてください


※取り扱っている事業内容の詳しいページを設けました。
左の「メニュー」または、上の「タグ」をクリックしてください。


谷 エバールーフ Gエイト PC50 前島邸


村越板金:住所  村越板金地図  ※詳しくは「事業所概要」をご覧ください。 

〒421-1115 静岡県 藤枝市 岡部町新舟 1007-4

  • TEL: (054) 668-0436   【朝6:30~7:00 夜6:30~9:00ごろまで】
  • FAX: (054) 668-0573   【お名前・連絡先・要件を明記願います。】
  • 携帯電話: 090-7043-0792 【日中は、こちらにお願いします。】
  • Eメール: 右上の「お問い合わせタグ」をクリックして ページへお進みください。

右のQRコードから携帯でアクセスできます。 

※閲覧時の注意

  • 文章は、標準語で記載するよう努めますが、たまに、専門用語(職人用語)、「方言」などで記載してしまう場合がありますので、ご了承ください。
  • また、文章を書くことに不慣れですので、文法上の間違い、表現の間違い も多くあると思います。
    • 発見されれた方は、ご一報くだされば幸いです。



※画像の上でカーソルが「指型」になった画像は、クリックすると拡大します。

消す時には、拡大画像右下の「×印」をクリックしてください。

      最近よく聞く「ガルバ」とは?

職人さんの会話で「ガルバ」って、聞いたことありませんか?

これは「ガルバリウム鋼板」の略です。

ガルバリウム鋼板」は、メッキ金属に「「アルミニウム」を55%含ませ、亜鉛43.4%・・ケイ素(シリコン)1.6%でメッキした 従来の鋼板より、優れた耐久性を持つ画期的な鋼板です。

※詳しくは「鋼板について」のページをご覧ください。

新製品-「SGL」登場‼

「SGL」とは、従来の「ガルバリウム鋼板」をベースにした

「次世代ガルバリウム鋼板」です。


「ガルバリウム鋼板」のメッキ金属・ 「亜鉛」「アルミ」「ケイ素」に「マグネシウム」を加え、耐食性を向上させた 製品です。

耐食性は、今までのガルバリウム鋼板の なんと

3倍‼


これからは「SGL」です!!

※色の種類は、ガルバリュウム鋼板と同じになります。

詳しくは、「鋼板について」をご覧ください。

施工事例  ※各写真をクリックして拡大してご覧ください


前島建築 藤枝市 岡部町玉取 M様旧宅 屋根改修工事  改修工事

藤枝市 地元 岡部町玉取にあり、ただいまは 誰も住んでおられないお宅の屋根を瓦屋根から鋼板の屋根に改修しました。

空き家バンクに登録して利用してもらうのでしょうか。まだまだ、活用できそうなしっかりしたお宅でした。

上の大きな屋根は、成型品で波が高い「スレート小波(成型大波)」下の短い屋根は「成型小波」で施工しました。

10尺(約3.6m)を超える長さの屋根は、水下に行くと雨水が集合して普通の波板の山より高くなってしまう事があるので、山の高い製品で施工すると安心です。
詳しくは、屋根について をご覧ください。

改修後

改修後改修後
棟の納まりスレート小波


焼津市(旧大井川町) 上泉 M様倉庫屋根  改修工事

旧大井川町 上泉にあるM様の倉庫の屋根を改修しました。
去年の台風でスレート屋根が崩壊してしまいました。こちらに引っ越して間もないころに被害にあわれたそうです。

既存のスレート屋根をはがさず。その上にかぶせて施工する、カバー工法で行いました。
成型品の屋根「カバールーフエコなみ」です。
詳しくは、屋根について をご覧ください。

改修前改修後
改修前エコなみ
改修前エコなみ
改修前エコなみ
改修前エコなみ


藤枝市 葉梨地区 海野建設 海野様新築工事

藤枝市 葉梨地区の新築工事で「HG333」の施工を行いました。
「HG333」の詳しい情報は、「屋根について」をご覧ください。

HG333HG333
HG333HG333
HG333 軒樋PC50HG333 軒樋PC50HG333 軒樋PC50


藤枝市 茶町 メイプルリーフ様店舗屋根  改修工事

藤枝市茶町にある喫茶店「メイプルリーフ」様の屋根を改修しました。

カラーベストの屋根ですが、劣化が激しいので直したいとの事でした。

成型品の屋根「HG333」で施工しました。詳しくは、屋根について をご覧ください。

なお、カラーベストつきまして、一部の製品においてクレーム等があるようです。インターネット等で検索していただき参考にしてください。

改修前改修後
改修前HG333
改修前HG333
改修中改修中


藤枝市 岡部町桂島 Y様車庫 台風被害 改修工事

2018年10月の台風でプレハブの屋根・外壁が吹き飛んでしまいました。

この台風で多くの方々が被災され、それにともない、建築物資も不足しております。
板金業では特に、ポリカーボネイト製の波板が不足している次第です。

ご迷惑をおかけしておりますが、今しばらくお待ちください。

改修前改修後
屋根被害成型小波
屋根被害成型小波
外壁被害成型小波
外壁被害成型小波


藤枝市 岡部町宮島 K様新築工事

外壁を成型角波で、面板と破風板を巻 樋工事をさせていただきました。

成型角波成型角波
成型角波成型角波


藤枝市 上薮田 K様事務所

シャッターの内側に「Gウォール」で内壁を作りました。
自分でいうのもなんですが、うまくいったと思います。^_^
働き幅が狭いので、割高になってしまいますが、仕上がりは、かっこいいです。
Gウォールの詳しい内容は、外壁についてをご覧ください。

GウォールGウォール


藤枝市 岡部町宮島 K様工場屋根 「改修工事

「カバールーフ エコなみ」での改修事例です。
地元のお施主様からの依頼で、元茶工場の屋根を改修させていただきました。下記の工事例の「カバールーフエコなみ」の本来の仕様になります。(カバールーフエコなみは、スレート屋根改修用です) 色は、無塗装・原板となります。

以前から何回か雨漏りの修理に伺わせていただいていましたが、板金による「当てこ」とコーキング処理では、対応しきれず、今回、新しく借りてくれる方が出来たので、思い切っての全面改修となりました。

改修前改修後
改修前改修後
改修前改修後
改修前改修後
改修前改修後


㈲とび片山施工 藤枝市宮原 "M様" 作業所 「新築工事

屋根「インシュレーション工法」 詳しくは、屋根について
外壁「15ミリ耐水プラスターボード・成型角波」 詳しくは、外壁について

インシュレーション工法屋根作業所側面
作業所入り口屋根断熱材


A様 ご依頼 お茶蒸し器作成

羽佐間の新井さん(ぶどう園の方)から「お茶の蒸し器のハンダ付け」を頼まれました。

お預かりした現物を診ると、かなり錆があり腐食が激しい物でした。

「ハンダ付け」は、トタン板が新品のようにピカピカになっていないと接着しません。この現物の錆を擦り取ると、トタン板が薄くなってしまい、強度が維持できなくなるので、新規に作らせていたただきました。

蒸し器


加工物はひとつひとつ手作りになるので、お値段も掛かってしまいます。
既製品の物で、代用できるようでしたら、そちらを進めてはいますが、
物によっては、代用が利かない場合もあります。

村越板金は、ご要望があれば、写真のようにお客様のご依頼に添える物も、キャド(CAD)ソフトを駆使して設計して、加工することもできます。

(基本的には、お客様のコスト面を考慮して、既製品の代用をお勧めします。)

㈲カシオ 藤枝市 堀之内 H邸

軒樋が腐食して ボロボロでした。
前の樋はパナソニックの「いぶし雨とい」を使用していました。
「いぶし雨とい」とは、簡単に言えば、「ニクロム線」の様な構造で、銅メッキした物にアクリルのフィルムが塗ってあるものです。
「軒樋」「縦樋」は、芯材にステンを用いていますが、部材品は、樹脂を芯材に使用してありました。
そのため、「軒樋」は、まだ大丈夫でしたが、「漏斗(じょうご)」などは、樹脂メッキのため、「銅製の樋」と同じように「穴」が、開いてしまいました。下記写真参照

改修前改修前
改修前改修前
改修後改修後


藤枝市 本郷「杉山製畳様」外壁改修工事

畳の仕事場を裏に持っていき、仕事場跡を解体して、駐車場としました。
既存のトタンの上からドウブチを取付け、新しいトタンを貼る工法で行いました。
外壁の形状は「成型小波」継手の無い外壁に仕上げました。詳しくは「外壁について」を参考にしてください。
奥さんと、フェイスブックで「友だちに」 挨拶に行ったら、「同級生のお姉さん」と、言うことで、ビックリ の「御縁」で 施工させていただきました。
奥さんは、「和裁」をやっていて、着物・浴衣・法被も作るそうです。
和裁の先生として、生徒さんも多くいらっしゃいました。

改修前
改修前改修中
改修中改修中
改修後改修後
改修後改修後


藤枝市 滝沢 H様 樋・落ち葉よけ設置工事

毎年、近くの高い木より 葉っぱが落ちてきて、樋が詰まる。
とのことで、軒樋に落ち葉よけを取付けました。

地面が傾斜しているため、ハシゴによる施工は危険と判断し、高所作業車を借りて、取付けました。(高所作業車運転技能講習済)
アルミ製で樋の上が平らになるタイプの製品もありましたが、平らだと 葉っぱが残りそうなので、こちらのタイプで施工しました。

落ち葉よけは、始めて施工させてもらいました。
施工後、ためしにホースを使い水を流してみましたが、大量の雨だと、
3分の1くらい 網にはじかれてしまいそうです。
お施主様には、想定外の雨量となるので、あきらめていただきました。

改修前改修後


powered by QHM 6.0.4 haik
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional